【独女ひとりドライブ】備えあれば患いなし?!ビビりペーパードライバーが、一人でレンタカーでドライブ

ペーパードライバーが、1人でレンタカーを運転して大丈夫なの?

結論を申しますと可能です!(笑)

ちなみに私の場合、30代後半で免許取得しましたが、都内在住の為ほとんど車を使うことなく過ごしてきました。40代になって突如の運転欲が出てきてドライブを気分転換にしています。コロナ禍での1人遊びがないか探っていたところ、ドライブいいじゃん!っとなりました。

怖い反面楽しさやワクワク感が勝って思い立ったが吉日、翌日にはレンタカーを予約しました!
公共交通機関以外で行けなかった場所へ行ける幸せ!運転する楽しさもありますね。エンジン音を感じるとか。
だけど危険と隣り合わせです。

危険&ビビりだからこそ、備えも十分にしました。

①初心者マーク2枚用意

②スマホナビのための取り付けスタンドや社内充電用のコネクター

③ドライブ経路のイメージング

④道路交通法の基本を押さえて読んでおく

⑤休憩場所は駐車のしやすさを考慮

それぞれの理由について説明します。

①初心者マーク2枚用意
当たり前ですが、これを忘れてはいけません!ペーパーなので周囲に危険な奴だとアピールしておかなければなりません(汗)
万が一忘れてもレンタカー店でお借りすることができますので、必ずゲットしておいてください。
最近は車体にマグネットが張り付かないものが多いです。さらに私は車内用の吸盤が弱くすぐはがれるので、セロファンテープも用意しました。

② スマホナビのための取り付けスタンドや社内充電用のコネクター
これは最近誰でも用意しているとは思いますが、充電装備は必要です。
社内にシガーソケットがあるのでそこにコネクトして使用しましょう。
カーナビがあるから大丈夫と思うかもしれませんが、いろんなところに行ってみたい人は、事前にグーグルマップで経路などを検索して保存したものを呼び出してカーナビにするのがおすすめです。
それからレンタカー店への返却時にもグーグルマップのほうが探しやすかったです。

ドライブ経路のイメージング
教習所でもやったかもしれませんが、経路をイメージしておくと安心します。私はドライブ経路を決定したら、通過する道路状況を知りたいのでグーグルマップで航空写真にして道の広さや車線の数などを確認しました。
車線が多いと焦って左右に曲がれないなんてことがあるので、一応どの車線にいればよいのかを確認しました。

Google Mapでクローズアップして道路状況を確認します。

④道路交通法の基本を押さえて読んでおく
最新の道路交通法を確認します。
私はドライビングサポートのサイトなどで標識などをチェックしました。
以下リンク貼っておきます。

ペーパードライバーの為の標識ガイド

これがかなり重要です!忘れていたものもあり熟読しました。

⑤休憩場所は駐車のしやすさを考慮
初心者が一番心配なものが駐車じゃなかろうか(笑)
私は駐車の練習が不十分だったので、一度走り出したら止まれない、マグロか回遊魚のような様相になるのは嫌だったので、道の駅や無料で駐車できるモールの駐車場や公園の駐車場などを探して目的地にしました。

以上基本の5点確認になります!
十分に気を付けて素敵なドライブライフを!
旅の安全を心よりお祈りしています。☺

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です